ドライバーの1日01
07:30出勤
出勤時間は担当する案件ごとに異なります。前日に出される配車リストを参照して、担当ごとの出社時間を自分で設定するスタイルです。
出勤後は運行管理者と健康チェック&アルコールチェックを行い、クリアしたらいざ現場へ出発します。
08:001件目の現場に到着
荷物を積み込んだら、さっそく1件目の現場へ安全運転で向かいます。到着したら即、荷下し、搬入。顔なじみの現場スタッフとあいさつを交わしたり、時には雑談を楽しむことも。
ドライバーの1日02
12:00昼食
一度トラックに乗り込んで会社を出たら、現場の合間を縫って自由に休憩を取ることが可能。効率よく仕事を進めて、現場近くの店でゆっくりランチを楽しむなんてことも。ラーメンや定食など、エリアの名店情報にやたら詳しい社員も多いとか。
13:002件目の現場に到着
「ティーケーラインサービス」の業務では、各自朝いちに大きな案件をこなしたのちに、午後から小規模案件を受け持つのが通常。荷物を積んで、運び、下ろす作業を繰り返します。
ドライバーの1日03
15:003件目の現場に到着
日によって担当案件は異なりますが、東京、神奈川エリアの現場を数件回るのが通常。大小の案件を、だいたい1日に3件程度受け持つことが多くなっています。まれに長野県、愛知県といった遠方の案件が発生することもあり、一日仕事となることも。
16:30帰社
担当案件をこなしたら、会社に戻って再度アルコールチェックを受けます。まれに同僚の現場からヘルプがかかることもありますが、自分の仕事が終わったら各自退社が基本です。
配車リストで翌日の出勤時間を確認したら、今日も一日おつかれさまでした!